その日着ていたファッションやら、ランチで食べたものやら、ぼ~っと感じたことやら、もろもろつれづれ綴っています。

2011年9月19日月曜日

アウラ

ブルーボネットに入ったのが12時前。
しっかりたっぷり花を観賞してからランチに入ったのが、園内にあるレストランアウラ。
前から気にはなっていたんですが、食事時に行く事って少なかったんですよね。
おすすめには、アウラ御前とかプレートランチとかありましたが、本日のパスタからパスタランチをいただきました。

入ってすぐの左手には誰もいない。
え?まさか一組目の客??とあせったら、右側のちょっと狭いスペースに食事をしている人たちが2組。
よかった。。。
こちらの方が光が入って庭も見ることができるので、最初に通すんですね。
それでも3組だけの店内なので、静かです。
落ち着いて食事ができるかな?と思いきや、お子様連れがとってもにぎやかでした(^^;
店の人も気になるのか、ちらちらと向こうの隙間から覗いている。
元気なのはいいけれど、ちゃんと座っていましょうね。

本日のパスタ(ポルチーニ茸のクリームパスタ)と、サラダにパン。
いやいや。
パンはちょっと余分じゃないでしょうか。。。
できればパンの代わりにドリンクが付いているとうれしかったなぁ。

最初に運ばれるサラダはシーザーサラダ仕立て。
お皿がきんと冷やしてあっておいしかった。
食べた後に気がついたんですが、お皿の外側に何かくっついている。。。
まぁ食べる方には関係ないから置いておこう。

次にパンとパスタが運ばれてきます。
パスタはやさしい味付けです。
うす味を自認するわたしでもちょーっとうすいかな。
粉チーズとタバスコが用意されているので、チーズたっぷりでいただけばいいかも。
パンは焼きたてのフランスパン。
これはおいしかった~。


この辺りは工場地帯で外に出ても食事をするところは見当たりません。
水上バスで向こう側に渡ってしまえば別ですが。
もちょっと競合があるといいかな~。

アウラ
愛知県名古屋市港区潮見町42
名古屋港ワイルドフラワーガーデン ブルーボネット
センターハウス1階
TEL:052-613-5881
営業時間:11:00~16:30
定休日:月曜日(祝日の場合営業、翌日休)
http://www.wfg-bluebonnet.com/restaurant/

ラベル:

ブルーボネット敬老の日


敬老の日のブルーボネットは、なんと65歳以上は入場無料!
多分そんな企画しているだろうな~と予想しつつ、母を連れて行って正解でした(^^)

秋のブルーボネットは何度も行っていますが、今日は日差しと暑さでくらくら。。。
日焼け防止に車に乗るときのUVカットボレロを着て行ったんだけど、やっぱり防止or日傘はいりますね。
なしで強行したので、カメラ片手に汗だく。
ちょっと意識が遠くなったりして。。。

危ない危ない。
そんなときは日陰に入って海風に当たって小休止。

という過酷な日だったおかげか、お客さんはまばら模様。
のんびりゆっくりカメラ片手に園内を巡ることができました。

秋の花々は暑さにやられ気味かな~。
ワイルドフラワーの里のコスモスたちもちらほら。
とはいえ、ワレモコウは咲ききっているし、パンパスグラスはそよそよと風に揺られているし、やっぱり秋ですね。

たっぷり小一時間堪能してきました。

ラベル:

2011年9月17日土曜日

竹善さんのラジオが始まるよ~!


10月7日(金)から「佐藤竹善 Friday Musical Voice」が湘南ビーチFMで始まります!
リやーうれしいですー(#^^#)
時間も22時~23時。
ばっちり家に帰っていて、ばっちり聞ける時間じゃないですか。

twitterで竹善さんの告知を聞いてから、どうやって聞けるか・・・って悩んでいたんですね。
そうしたら、PCでも聞けるとか。
でもって、録音も方法があるとか。

retweetでソフトが紹介されていたんですが、それで試してみたら、見事にできない(涙)
ということで、他を探していたら細かい設定はできないけれど、Player & Recorder として使えるソフトを発見。

今も聞いているんだけど、"CSRA.fun!"というソフトです。
全国のコミュニティラジオを手軽に聴くことができるなんて、なんていいソフトなんでしょ。
もちろんPlayerがなくても、ブラウザで聴くこともできます。
そのときは、サイマルラジオというサイトから。
ストリーミング配信なのでIEで訪問する方がよさそうですね。


うーん。
それにしても待ち遠しい。
早く竹善さんのラジオ番組、始まらないかな~

湘南ビーチFM 78.9Mhz
CSRA.fun!
サイマルラジオ

ラベル:

2011年9月4日日曜日

ボーン・コレクター

リンカーン・ライムシリーズ第1弾のボーン・コレクターは、読んだことのある人も多いと思います。
アンジェリーナ・ジョリーが始めて主役を射止めた映画でもありますね~。

今この映画を録画したのを見ているんですが、小説とかなり違うんですね。。。
小説を読む限り、リンカーンは白人のイメージなんですがまずそれが違う。
被害者たちの背景も違う。
アメリアもその背景が違う。
というか、登場人物たちがかなり変わってきている。
ひねくれリンカーンがいい人に見えるし。

うーん。

大体小説を読んでから映像化された作品を見るとがっかりすることがおおいんですが、これもそのひとつだなぁ。

なんだかなぁ。

ラベル: