その日着ていたファッションやら、ランチで食べたものやら、ぼ~っと感じたことやら、もろもろつれづれ綴っています。

2011年5月4日水曜日

日本昭和村


日本昭和村です!
あの中村玉緒が村長をしている昭和村です!
明治村、大正村は行ったことがあるんだけど昭和村は初体験。
ちょっと楽しみに行ってきました。

ところが最初から渋滞の列列列・・・。
皆さんどちらへ向かうんですか?
国道41号線沿いにはお菓子の城、明治村、リトルワールド、モンキーパーク、成田山といろいろお出かけスポットがあるんですが、それほど車が入っていかない。
一番多く入っていったのはモンキーパークと、岐阜県に入ってからの花フェスタ公園。
そういえば花フェスタでバラってのもよかったなぁ。

9時に出発して到着したのは11時半ごろ。
まぁ、渋滞に巻き込まれたにしては早く着いた?

ついてからまた入場券を買うのに行列が!
なぜこのゴールデンウィークに券売り場がすべて開いていない?
その突っ込みは置いておくとして、ゴールデンウィーク中はJAFの割引ってきかないのね。
ちょっと残念。
ひさしに飛んでくるツバメを見ながら入場券を買っていざ昭和村へ入村です。

この時間に着いたんだから初めに腹ごしらえ。。。
ということでパンフレットをいろいろ見ていて目に付いたのが、郷土の食堂ふるさと味彩館。
だってうたい文句が「こだわりの旬の素材や新鮮な地元の素材を使った郷土色豊かな料理を召し上がれ」ですもの。
しかーし、これは期待しすぎたね。
人の入りが多い大型連休、メニューが限定されているのは仕方がない。
でも季節の天ぷらが、エビ・ちくわ・ピーマン・カボチャ・しいたけじゃぁねぇ。。。。
最初に運ばれてきたお茶は、ほんのり色がついただけの白湯状態だし。
通常は鮎の塩焼きのところが鮭の燻製に変わっていると告知されているし。
かなりがっくり↓(=_=)
それでも、刺身こんにゃくはおいしかったよ。


気を取り直して昭和村。
ここは昭和の雰囲気を楽しむというよりは、体験施設のような場所ですね。
子ども連れなら最高~といった感じ。
万博記念公園になる前の青少年公園のような印象です。
どのぐらいの広さがあるんだろう?
優に2周してしまったよ。
いいお散歩コースですね。

最後にこんにゃく作り体験をして〆。

出汁醤油か甘味噌で試食するんですが、自分の好みでは甘味噌。
そして氷でしめるか、そのまま鍋からあたたかいこんにゃくをいただくのか二者択一なんですが、これも温かいほうがいいかな~。
ぷりっぷりのこんにゃくはとってもおいしかった♪

昭和村のすぐ前にある里山の湯で足湯をして、ゆっくり足の疲れをとって帰宅。

すっかりこれは温泉かと思っていたら、ふつーの湯なんですね。
ちょうど座った目の前の看板に入浴剤を入れた・・・とあって判明しました。
思い込みっていかんですねぇ。

この日は行きも帰りも渋滞ずくめ。
41号を敬遠したつもりが、東海環状道路もしっかり渋滞してました★
運転手様、本当にお疲れさまでした。
わたしはMT車はふかしそうなので無理だけど、AT車のときは運転変わるからねー。

ラベル:

0 Comments:

Add a comment

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成