その日着ていたファッションやら、ランチで食べたものやら、ぼ~っと感じたことやら、もろもろつれづれ綴っています。

2010年3月22日月曜日

家族旅行in舘山寺 1日目

急に宅の父親が「家族旅行に行こう」と言い出し、それなら車で(わたしが)運転できる範囲(=高速道路を使わずに行ける範囲)ということで、舘山寺まで行ってきました。

何せ急に言い出したものだから、宿がない!
そりゃそうだよね。
3連休に急に宿探せと言われても・・・。

でもまぁ、時間に縛られないのんびり旅。
朝9時20分ごろに家を出て、えっちらおっちら下道で舘山寺まで行ってきました。

往きに通ったのは三ケ日から通るルート。
この日の目的は「昼にウナギを食べる」

その前に豊橋で小休止。
山サのちくわで魚ロッケ(ギョロッケ)をいただきました。
実は喫茶店を探してうろうろ走っていたんですが、喫茶店が目につかない。
休みを取りたいなぁと見回していたところに目についたんです。

この魚ロッケ、あさりと蟹とホタテがあります。
この中でわたしが食べたのはあさり魚ロッケ。
おいしかったですよー!

魚ロッケ 山サのちくわ

そしてそこからすぐの吉田城跡で再び小休止。
ちょうど鉄櫓(くろがねやぐら)を公開していたので上ってみてきました。
吉田城は平城だったそうで、いわゆる天守閣はなかったそうです。
近くに豊川が流れているし、自然の堀になっていたのかな?

吉田城跡
で、再び舘山寺へ向けて出発。
静岡県に入ったあたりからうなぎ屋さんの看板が目に付き始めるんだけど、行き当たりばったりで始まったものだから下調べをしていない。
どこがおいしい店なのかわからないんだよねー。
そのうちにうなぎの文字が見えなくなり、しまった~と思いつつ車を走らせていると、T字路の向こうにうなぎ屋さん発見!
これはと思い駐車場へINです。

はいったのは、「炭焼うなぎ加茂
炭焼と銘打ってるだけあってカウンターの向こうには炭が見えます。
座敷もあったんですが、椅子席がいいとのことでカウンターへ。
その目の前には車海老の水槽があって、海老が重なってじっとしてます。
それを眺めながらうなぎを待つことしばし。
ぃやぁおいしかったです(*^¬^*)

炭焼うなぎ加茂
うなぎも食べたし、舘山寺へ。
でもチェックインは15時以降。
ただいま13時半。
これはしばらく時間をつぶさねば。。。
ということで、まず目に入った看板から龍潭寺へ。
なんだか工事中らしく、庭を拝観できたんですがとりあえず却下。
ぷらっと山門から寺の前をぐるりして終わり。

龍潭寺の入口
次はその龍潭寺前の観光案内所でみつけたフルーツパーク。
事前にインターネットでフルーツパークでアーモンド祭をしていることだけチェックしてたんですね。
それが20日から開催ということで、寄ってみることにしました。

この日はとにかく風が強かったんですね。
黄砂も飛んでいて視界真っ白。
フルーツパークは高台にあるらしく、強風がびうびうびうびう叩きつけるんです。
そのおかげか割と閑散としたテーマパーク。
駐車場の車もまばらで、入ったはいいけどどこへ向かったらいいのかわからないぐらい。
とりあえず目的のアーモンドの花を見ねばということで、標識に従ってアーモンドへ直行。
アーモンド広場があるらしいんだけど、今はナッツ園のアーモンドが満開なんだそうです。
道すがらポッドに入ったアーモンドがずらり。
そしてナッツ園へ入ったら、濃いピンクのアーモンドの花がいっぱい!
中心部分が濃いピンク。
花びらのグラデーションがとても綺麗です。
風のない穏やかな日に行ったらとってもよさそうです。
近所の方、ぜひ行ってみてくださいませ。
とても綺麗です♪

満開のアーモンド
そしてやーっと舘山寺。
割烹旅館日の出に到着。
とりあえずチェックインして、とりあえず荷物置いて、とりあえず足投げ出して休憩。
温泉も食事もまだですが、長い一日でした。。。(^_^;)

ラベル:

0 Comments:

Add a comment

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成