その日着ていたファッションやら、ランチで食べたものやら、ぼ~っと感じたことやら、もろもろつれづれ綴っています。

2008年12月20日土曜日

ミュージアム中仙道

081220
瑞浪にあるミュージアム中仙道に行ってきました。
新聞の美術館・博物館情報を見て、お初の美術館です。

下道を行ったせいか所要時間は約1時間半。
なが~いドライブです。

で、着いたところが人がいない。
車もまばらで、最初に美術館の駐車場に気づかず通り過ぎてしまったぐらい。
ひどく閑散としたところです。

ミュージアム中仙道

いやーな予感を胸に抱きつつ入ってみたら予感的中。
展示内容は「忠臣蔵」
展示のうたい文句は「浮世絵や歌舞伎の衣装、小道具など」だったんですが・・・
浮世絵って写真じゃん!

この地域は地歌舞伎があるんだそうで、その写真を長く撮り続けている人の写真展も同時にしていたんですね。
こちらは見ていてよかったんだけど、メインの展示物は、正直言って残念至極。

だめ押しに、展示が忠臣蔵なのに、BGMがクリスマスソングなんだもの。
お役所仕事に涙が出ます(;_;

ラベル:

2 Comments:

忠臣蔵の展示BGMにクリスマス… ある意味斬新(笑
日本にも海外のような良い美術館が増えてきてるので、もっと勉強してほしいですね。
そっかぁ。
新しい試みだと見ればいいのかぁ。
ただ、似たような名前の中山道広重美術館は、とってもお勧めの素敵な美術館なんだよね。
似た名前同士、いいところはまねてほしいよね。

Add a comment

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成