その日着ていたファッションやら、ランチで食べたものやら、ぼ~っと感じたことやら、もろもろつれづれ綴っています。

2008年10月5日日曜日

新美南吉の里で花嫁行列

081005
新美南吉の里、半田に行ってきました。
矢勝川の堤防沿いの彼岸花がきれいだと聞きつけて行ったんだけど、残念。
遅かったです。

でもそこで意外なものを見ることができました。
花嫁行列です。

堤防を歩ききった後、新見南吉資料館に向かいながら散策してたんですね。
その途中で行き会ったおじさんに教えてもらって、八幡社へ。
今年初めて開催するという花嫁行列です。
花嫁行列
集まった人の話を聞いていると、本当の新郎新婦ではないそうです。
確かに参列者が、なぜか振袖を着た女性ばかり。
留め袖を着た女性は、化粧もしていない高校生ぐらいの女の子。
うーん。
近所の人たちでしょうか。
それとも、見かけた名古屋産業大学のバス。
大学生たちが参加してたんでしょうか??

でも、楽しいイベントだね~。
来年は本物の新郎新婦だといいのになぁ。
境内にいたごんぎつね(?)の着ぐるみ。
これもバージョンアップしてるとおもしろそう(笑)

行列の最後に雨に降られて大変そうだったけど、狐の嫁入りを思い出して、なんとなく雰囲気がありました。
次は引き出物も行列に加えて、本格的に行ってほしいな~~~。
希望です。

ラベル:

0 Comments:

Add a comment

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成