その日着ていたファッションやら、ランチで食べたものやら、ぼ~っと感じたことやら、もろもろつれづれ綴っています。

2007年10月14日日曜日

画家岸田劉生の軌跡

071014刈谷市美術館まで「画家岸田劉生の軌跡」を見てきました。

岸田劉生といえば麗子像。
1にも2にも麗子像しか知らなかったんですが、いろいろな絵を描いてるんですね。
(あたりまえだけど・・・)
それも油絵だけでなく、パステルや水彩、水墨画、版画まであってとっても多彩です。
特に気に入ったのが白桃という題目の水彩・・・水墨画になるのかなぁ。
和紙に描かれた淡彩の絵。

麗子像にも表れているように、どちらかというと気迫を感じる絵が多い気のする岸田劉生。
でも、この白桃は穏やかでぼーっと見ていたい気になる絵。
和める絵っていいよね。

この画家岸田劉生の軌跡展は10月28日までの開催だそうです。
もし、興味のある人は見に行ってみてくださいまし。
画家岸田劉生の軌跡
ちなみに、この刈谷市美術館も見やすくて好きです(#^.^#)

ラベル:

0 Comments:

Add a comment

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成