その日着ていたファッションやら、ランチで食べたものやら、ぼ~っと感じたことやら、もろもろつれづれ綴っています。

2007年6月17日日曜日

市川春猿見てきたよ~

070617歌舞伎です。
市川猿之助一門です。
春猿です!!

猿之助若手一門の歌舞伎に市川春猿が出ると言うので観に行ってきました(#^.^#)

いつだったかさんま御殿に出ているのを見てからお気に入りなんだよね~。
どうせならお姫様役を見たかったけど、今回は喜多八の女房のおきち役。
この喜多八ってのが東海道中膝栗毛に出てくる喜多さんのこと。
喜多八の女房が出てくるってことは、もちろん弥次郎兵衛の女房も出てきます。
獨道中五十三驛(ひとりたびごじゅうさんつぎ)
この二人がいー感じでコミカルで面白かったー♪
正統派の古典歌舞伎ではないけれど、大衆演劇って感じでいいよね。
歌舞伎自体がもともと大衆演劇だったんだし。
御園座での観劇は声上げて笑うのもはばかられるんですが、今回の中日劇場は周りみんな和気藹々と話し声が聞こえたり、笑い声が聞こえたり、そんな雰囲気も良い感じ。
ちゃんと科白をはくときは静かに聴いているしね。

願わくば、春猿の古典歌舞伎を見てみたい。
今度名古屋で見せてくれないかな~

中日劇場
名古屋市中区栄4-1-1中日ビル9階
TEL:052-263-7171

ラベル:

0 Comments:

Add a comment

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成