その日着ていたファッションやら、ランチで食べたものやら、ぼ~っと感じたことやら、もろもろつれづれ綴っています。

2006年5月31日水曜日

最後の出張

060531実は30日にクライアントの会社へ本社の人間と最後のご挨拶へ行ってきました。
有給消化中なのに・・・というのもありますが、まぁけじめですよね。
ところがそのときの対応のひどいことひどいこと。。。
後任君てば、その対応じゃ向こうがドン引きです。

ため息もつき終わらないうちに、そのとばっちりも受けて引き継ぎに行かざるをえなくなってしまい、東京まで行ってきました。
そこでわかったこと。
後任君も6月末で退社予定!!

・・・そりゃぁあまり熱は入らないわね・・・。

おまけに5-6月でわたしを含め、6人が退社だそうです(合掌)
あああ。
やっぱり離職率が高い会社です。
何で今日で辞めるのに提出案作ってくるのかなぁとか思いつつ、ひとつ仕事も仕上げてきたし、後はがんばってくださいませ。

なんだか最後に懇親会をしていたそうだけど、一番話をしたかった人は欠席とのことなので、右にならえで帰ってきました。
だって、それに出ていたら新幹線終電だもの。
最後の最後にそれは勘弁してください。
おかげで仕事で残っていたその人ともお話できたしね。

ホントにホントにさようならーーー。

2006年5月28日日曜日

なんだか・・・

060528何か忘れている気がするんだよね。
心の中でもやもやしているんだけど。。。

うーん(ーー;)

2006年5月25日木曜日

日間賀島一泊二日

060525日間賀島へ一泊二日旅行へ行ってきました。
本当は転職祝いだったんですが、結局来月からは無職決定なのであまり喜ばしくはないんだけどね。

行ったメンバーは母方の一族郎党!
とは言っても伯母たちが3人とその飼い犬チャチャと、我が家の家族の6名様ご一行です。
年寄りが多いのであまり出歩くということはできなかったけど、久々に潮の香りを満喫できてよかった(^^)
残念だったのは、日間賀島といえば蛸じゃないですか。
その蛸料理が茹蛸だけだったこと。
それも蛸が噛み切りにくい。。。
せっかく日間賀島なのに、蛸がこれだけなんて。。。
海鮮料理ということで、他の料理はおいしかったけどね。
伯母達は鮑がないと嘆いていましたが★

それよりも何よりもチャチャとしっかり遊べたのが良かったかな。
チャチャはシーズー犬なんだけど、他の犬に吠えられて飛びついてきたり、あまり犬らしくない(笑)
やっぱりペットはかわいいよね。
飼いたいなぁと思うけど、反対する人がいるので飼えないのが哀しいなぁ。

ぶちゃいくだけどかわいいチャチャ
実は今日は本当はクライアントからの案件が完了を迎えた日。
細かい作業はシステム担当の方にお願いしたから大丈夫ですね。
本当は後任君にやってほしかったんだけど、技術的に無理そう。
というよりやる気がなさそう↓
負担がシステムの人にかなりかかってしまうので申し訳ないんですが、よろしくとしか言えませんね。
それでも、何も連絡がなかったということは無事に終わったんでしょう。
ほっっっ

2006年5月22日月曜日

TBS木村郁美アナが結婚

060522めでたいですねー。
木村アナって同性ながら好きなキャラクターなんですよ。
あのほんわかした雰囲気ってよくありません?
自分にはない感じだからなぁ。
お相手は元プロテニス選手の会社社長だそうです。
社長夫人になるんですねぃ。
なんかおっとりしていていいかも。。。


ところで珍しい方から電話がありました。
先に辞めていった前の上司です。
名古屋営業所が閉鎖されるにしたがって、レンタルオフィスとの契約も今月末で終了なんですね。
そのレンタルオフィスから電話があったそうな。

というか、緊急連絡先というのを設定してあったそうなんですね。
・・・初耳です・・・!
初耳ということで、もちろん設定の変更なんてしてありません。
で、緊急連絡がレンタルオフィスから入ったと電話をもらったんです。

とどのつまりはクライアントからの言付の伝達だったんですが、連絡先の設定なんざぁ知らないよねぇ。
東京の本社に連絡して、残り数日だけど連絡先を変更してもらうよう伝えたんだけどさ。
そのときの本社人事総務の第一声。

・・・「お疲れ様です」ではなく「こんにちは」と言われてしまった・・・。

わたしってまだ社員だよね?
それも、仕事バリバリしているよね??

既に部外者扱いされているようです。


んなんじゃぁ、やっぱり31日なんて行きたくないなぁ(ぼやき・・・・・・)

2006年5月20日土曜日

V for VENDETTA

刈谷市美術館で赤ずきんちゃん展を見た後に、映画「V for VENDETTA」を見てきました。

赤ずきんちゃん展は20・21日に限定開催しているというドイツカフェ目当てに行ったんですが、とっても盛況でドイツ菓子がすっかり売切れてしまっていました。
残念ながらいただいたのは果汁100%のオレンジジュースのみ・・・(泣)
展覧会自体はトロースドルフ絵本美術館所蔵の赤ずきんちゃんの絵本がずらーーーーーっとあって圧巻!
良かった(^^)
でもなにより、現代絵本画家(作家?)のヘルメ・ハイネの絵がとってもかわいかった♪
絵葉書をちゃっかりgetしてきました。
欲を言えば、画面いっぱいの猫がねずみを囲んでいる絵の絵葉書がほしかったんですね。
これがなかったのが残念。
で、ドイツカフェ「ロートケッペン」に振られてしまったので、同じく期間限定で赤ずきんちゃん展にちなんで創作パンを出しているという近くのパン屋さんトレトゥールへ行ってきました。
こちらも一日限定30個ということで別のパンを買ったんですがこれがすごい。
美味しそうなパンがいっぱいいっぱいある中で、魅かれてしまったんです。

姫竹と八丁味噌ソースのパイ生地パン(ちなみに正式名は覚えてません★)

映画を見る前の空き時間に食べたんですが、ただ微妙な味・・・。
うーん。うーん。うーん。。。
微妙。

パンは置いておいて映画「V for VENDETTA」です。
予告CMが印象的で見たいなと思ったんですね。
これってイギリスの実話がベースになっているんですねぇ。
知らなかった。
それよりも映画を見た後で知った、Vがmatrixのエージェントスミスという事実。
役だから本人にはよらないとは思うんだけど、あの饒舌さ。
すごいです。
そして内容もなかなか考えさせられるところがあります。
人の力、そして理念の持つ力は大きく強いのだと勇気付けられますね。

昨今政治離れが懸念される日本国民。
この映画のように一人一人が信念を持てば、強い力となるのです。
偉そうなことはいえないけれど、小さな勇気を映画からもらった気がします。

携帯からのインターネットの利用がPCを上回る

060520
やっぱり世の中の風潮はそうなんですね。
自分は未だにパソコンからネットを使うほうが圧倒的に多いんですが、携帯からの利用がPCから利用する率を上回ったそうです。
総務省報道資料より

前にも書いた気がするんだけど、携帯のキャリアはdocomoです。
でもってmovaなんですね。
auやvodafoneでは豊富な料金設定は、docomoではfomaにはあるけれどmovaには厳しいんです。
まぁdocomoでは数年後にmova利用者をfomaに取り込みたいとしているそうだから、その方針もわからないではないけれど。
きっとこの次機種変更をするときにはfomaにするだろうなぁとも思ってるしね。
機種変はワンセグ対応機が充実してからかなぁ。。。

と話がずれましたが、現状パケット代が気になってそれほど携帯からネットを利用はしていません。
でも常に手元におけるし、手軽につなげるし、携帯って便利ですよねー。
やっぱりこれからは携帯の時代ですか。

海外の携帯事情を見ると、日本ほど機能の充実は求められていないそうです。
カメラやワンセグや動画など、これほどの機能が収められているのは日本独自の流れなんだとか。
機種メーカーも海外と日本の事情は異なります。
海外ではNOKIAやサムソンのメーカーがシェアを誇っているけど、日本は国内メーカーですよね。
日本って今もって鎖国なのかも・・・^^;
独自路線を進んでいるってのは、今は携帯機種メーカーの海外拡販はうまくいっていないけれど、今後に含みが持てるようなそうでないような。

自分としても今は作っていないけれど、携帯コンテンツを作ってみたいですねー。

2006年5月19日金曜日

がーん

木曜日の会議に呼ばれなかったから、きっと今日もお呼ばれはないだろうと思っていたら、しっかり呼ばれてしまいました。
それも、最後に脅迫語調で「東京に挨拶に来ないものはいかがなものかと」などといわれてしまいました(怖い・・・)

そりゃ直接顔をあわせて最後の挨拶をした方がいいのはわかっているけど、他に用事がないのに東京くんだりまで31日の夜19時半に行く(呼び出される?)のもいかがなものかと・・・。
(その日は勉強会と会議があるからその後に来いとのことなんです)

それを言われて断れないわたしもわたしだけどさ。
まぁ後で文句言うならその場で断れってのもありますね。
はい。その通りです(ひとりツッコミ)

本当は22日から有休消化をしているはずなんですね。
だけど30日にも別件でクライアントのところへ駆り出されるんだよね。
でもって来週も自宅で作業をしなければならない羽目になってるんだよね。
これについてはデータベースを触れる人材が東京にいないと聞いてしまって、最後まで納品をやり遂げたいってこともあるから自業自得ですが。
これにしても、私の後任やる気出せよーって言いたい。
けどこれが彼の性格なんでしょう。
言われた好意は素直に受け取る(自分もそうだし(汗))

でもでも、最後までいい様にこき使われている気がしないでもない。。。
しくしくしく(泣)

2006年5月18日木曜日

ごあいさつー

060518
お世話になった外注のデザイン会社へ挨拶に行ってきました。
ここともお別れですねぇ。
もしかして次にディレクタやプロデューサ職をすることになって、外注を使うのであれば是非お願いしたい会社です。

っとにいろいろ今までありがとうでした。

2006年5月17日水曜日

破談・破談・破談

060517先回内定をいただいていた会社ですが、結局話し合いは決裂いたしました。
思うところはいろいろあるのですが、ちょっと落ち着いてから書こうかなぁと思っています。
(きっと今書くと怒り満載になる気が・・・)

少しだけ書くと、再度話を伺いに行ったのですね。
話が終わってから最後に少し考えさせてほしいと言ったところ、「今辞めるなら辞めると言ってくれないと遺恨が残る」とおっしゃるのですよ。
終始にこやかに対応していたつもりでしたが、さすがに顔が強張りましたねぇ。
というか先方、最初からけんか腰だし。

先方の言い分はもちろん分かります。
自分がその立場でも一歩引いて相手を見るだろうから。

とはいえ挑み調子で終始一貫されても、その態度をされる会社にお世話になろうという気にはとてもとてもなれません。
もちろん向こうも同じ気持ちだろうと察します。

というわけで、無職決定です。
ごめんなさい。
今の勤めている会社の名古屋営業所もわたしの退職とともに閉鎖決定です。
あぅ。。。あの会社に内定をもらっていなければ営業所閉鎖はなかったかと思うと、こちらのほうが心にわだかまりが。。。
本当にごめんなさい。

2006年5月15日月曜日

サッカー日本代表決定!!

060515サッカー日本代表が決まりましたー!
希望としては松井大輔と阿部勇樹に入ってほしかったところですが、MFは人材豊富だから落ちてしまいましたね。
でもFWで巻くんが入ったじゃぁないですか。
巻か佐藤かどちらかに入ってほしかったのでうれしい♪

ワールドカップは6月9日から!
ちょうど金曜日だし時差があってもばっちり夜更かしできます(^^)
早く始まらないかなー

2006年5月14日日曜日

SAVOYのバッグ

060514春夏のかばんがほしい!!!と思いつつ既に数ヶ月。
この間イオンに行ったら母の日セールで偶然SAVOYのバッグがあったんですね。
ほしいとは思いつつもやっぱり母の日グッズ。
ちとデザインがおばちゃんぽい。。。

で、SAVOYのサイトをちらちらと見つつ探していました。
このサイトってばいつの間にかリニューアルしていたんですね。
前に見たときのほうが検索しやすかった気がするのは私だけ?
だって、色や形、素材で検索できたのに、今はバッグの形から一覧を見ることしかできないんだもの。。。
ま、それは置いておいて気に入ったものを見つけました。
中4日で届くとのことなので手元に届くのは19日かなぁ。

とっても楽しみです(^^)

2006年5月13日土曜日

名古屋から豊田へ

060513美容院で髪をすっきりさせた後、ちょっくら豊田までドライブしてきました。

かかった時間は70分ぐらい。
交通機関を使うのと車を使うのと変わらないぐらいの時間なんだね。
雨の中を走ってきたんですが、意外とスピードを出せるところがあってびっくり。
一般道で雨の中、80-100km/hは危ないです。
これが雨が降っていなかったら、みなさんどれだけスピードを出して走るんだろう??

ま、それでも何もなく無事に帰ってこれたからいっか。

2006年5月12日金曜日

また辞めた

あ・・・。
また東京で一人退職されるそうです。
この人も早かったなぁ。
確か年末に入社したと思ったんだけど・・・。

履歴書と先入観

060512
最近胃腸の調子が悪いです。
というのは、先日前の上司がやってきて打ち上げ(?)をしてくれるというので調子に乗って飲んできたら、すっかり二日酔いになってしまったという・・・(汗)
いつにない失態をしてしまいました↓

まぁそれは置いておいて、興味深い記事を見つけました。
海外internet.comの記事を紹介したものなんですが、雇用者側からの意見で「先入観」について書かれています。
http://japan.internet.com/busnews/20060512/6.html
つい先ごろ書類選考で落ちた会社の落選理由というのが、「転職回数が多い」ということだったんですね。
言い訳をすれば、会社が倒産して解雇されたものや派遣社員として勤務したものも職務経歴として書いてあるので、そりゃ多いわなという感じなんですが、それはこちらの都合であって先方の都合ではないですからね。
ただの言い訳です。はい。

そして本題の内容。
大きく分けて、「外国の職歴と学歴」「学歴不足」「空白の時間」「頻繁な転職」の4点について書かれています。
わたし自身もよく言われるのは「空白の時間」と「頻繁な転職」。
そして以前言われたのは「学歴不足」。
学歴不足というのは、今はデザインをしていますが、そのデザイン職に就く前のこと。
美大卒でないという理由でことごとく門前払いをされたことが、こりゃまた数多く。
そんなことで落とされるのが悔しくて、通信制大学の美大課程を履修卒業しましたが、その後言われるようになったのが「空白の時間」と「頻繁な転職」。
一つクリアすればまたハードルってできるもんなんですね。
私はひとつの職場で2、3年も働き続けたことがない。しかし、罪の意識を感じる必要があるのだろうか?たとえ“職を転々とする人”と思われチャンスを逃したとしても、私は過去の職歴を変えたいとは思わない。能力のある応募者に職歴を説明する機会を与えると、正当な理由があって職を転々としていることがわかるかもしれない。(抜粋)

わたしはEric Spiegel氏とは違い一つの職場で3、4年働いていますが、全て正当な理由があって職を変わっていると思っています。

この記事の著者であるEric Spiegel氏のような人が選考者だったらいいのになぁ。
でも、海外でもこれが記事になるぐらいだから、日本では仕方のないことかもしれません。

2006年5月8日月曜日

バスの悲劇

060508バス乗継票今朝バスに乗って座ったとたんにバスのドアが壊れました。

・・・結果、バスは修理・・・

「お急ぎの方は後ろから来る金山行きバスへお乗換えください」
とは言われても、方向が違うんです。
行きたいところは栄方面なんです。
で、バス乗継票なるものをもらってバスを降りました。
そして仕方がないので歩こうかなぁなんぞと思って歩いてたんですね。
歩いていくと約50分の道のり。
まぁ連休中運動不足だったし、いっかーなんて思っていたら、バスが走っていく・・・。

5分や10分で直るものなら、そう言ってよ!!!

そういわれれば今日のタロット星占いは最下位だったっけ。
そこでのアドバイスは「臨機応変」。
う。。。臨機応変に対応したつもりが、かえって逆に作用してしまった・・・。

2006年5月5日金曜日

モレラ岐阜

060505東海地区最大のショッピングモール、モレラ岐阜へ行ってきました。
途中友達を拾いに尾張旭へ寄ってからの道のりです。
我が家からちょうど2時間半の所要時間!
・・・疲れましたの一言です。

中は確かに広い。
なんでも5000台を収容できる駐車場なんだとか。
それで平面と屋上の駐車場だけで立体駐車場はないんだから、相当広い場所に建っているんだろうなぁ。
わたしのカーナビはDVDが古いから地図は3-4年前のものなんですね。
そのカーナビによれば元都築紡績糸貫工場だそうな。
最近工場用地を買い上げてモールを作るパターンが多いよね。
近所にできるといわれているイオンも、場所は住友があったところだからなぁ。
相当でかい物ができるんだろうね。

そしてモレラ岐阜。

ひたすら疲れて帰ってきました。
なんたって人が多すぎて品物を見る余裕がない。
そしてちょっと休みにお茶でも飲もうかと思っても行列がいっぱい。
屋上でもいいからベンチを置いておいてくれると、人ごみを離れて休むのにいいのに・・・。

行った感想としては「リピータにはならないでしょう」。
あと数ヶ月もたてば物珍しさもなくなって人ごみは減るだろうけどね。
まぁ近所でもないしね。
行った!見た!で満足です。


ところで、行く途中で見つけた標識に「薄墨桜 30km」とありました。
この桜見たいんです!!
吉野の山桜と薄墨桜はこの目で見てみたいと思いつつ、毎年行きそびれてるんですね。
モレラ岐阜から30km・・・。
休み休み行ったら車で行くのもいいかも・・・なんてね。
でも、次は運転は交代にしよう。

2006年5月2日火曜日

内定

内定をいただいた会社があります。
その会社の内定を機に現在の会社に辞める旨伝えて、さぁ心機一転・・・といくはずだったんですが・・・。
世の中そううまくはいきません。
そもそもその会社というのは、転職サイトのスカウトを通して連絡をもらったんですね。
名古屋市内だし、職務内容もあうし、会社の業務内容もいいのでは・・・と考えて応募したところです。

採用の連絡をもらった後で雇用契約書をほしいと言ったら、これまで交わしたことがないと言うんですね。
どうしてもというなら作りますというので、もらいました。

と・こ・ろ・が!!!

雇用契約書になぜか「雇用期間」が設けてある。
わたしは正社員採用じゃなかったんですか?!!
おまけに最後に一筆「上記の期間終了をもって契約を解消する」なんぞと書いてあるじゃぁないですか。
なんだこれはと会社に問い合わせしたら、「正社員採用で間違いありません」
しかし、「全員に試用期間を設けているから一人だけ特別扱いはできない」とずれた論点で返ってきた。
いや違う。
試用期間はいいんだが、雇用終了日が設けてあることがおかしいと言っているんです。
そしてその時点で、「採用する会社は●●●です」と求人情報とは違う会社名を告げてきた。

それは求人情報が違うということですよね?!

求人先と採用先が異なるのは完全なる詐称ではないですか。
加えて、昇給・賞与・給与について求人情報と違うことが返ってきた。

それは求人情報と違うということですよね?!!

改めて聞いてみたら、開き直って「世間一般的に給与は成果報酬の風潮」とかなんとか。
わたしは成果報酬であることに異議を唱えているのではありません。
(前職現職ともに成果報酬でいただいているし)
求人情報に「給与は試用期間時と本採用時と同額」とあったので聞いているのです。
なんたって、提示された給与が求人情報に書いてあった振れ幅の最低金額だもの。
わたしが所帯持ちだったら、実家に住んでいないとしたら、即断っている金額です。
賞与が会社の業績によらないとわざわざメールに書いてくれたから聞いているのです。
賞与が会社の業績によって出されないのはわかります。
個人の働きが劣った場合に少なくなるのも分かります。
ただ、会社の業績によらず個人の働きにのみ与えるというから聞いているのです。
賞与が「0」の人もあるというから聞いているのです。

大体、求人先と採用先とが違うなんてコト、一言も聞いていません!
わたしは求人先の会社の情報を元にスカウトを受けたのです。
採用先の会社は、後でもらった会社情報の住所がサイトに提示されているものと違っている。
業務内容もうすっぺらい。
あ・・・あやしい・・・。
どうして、求人をわざわざ別の会社名で出すんでしょう?
何らかの意図があってしていると思うんだけど、不信感を抱かせる元です。
なぜ、面接の際に求人している会社と採用する会社が異なることを伝えてくれなかったのでしょう?
もし私が雇用契約書を請求しなかったら、当日入社するまで(入社しても)わからなかったことです。
それほど会社名を隠す必要があるのでしょうか。

そして今日、新しく求人広告を出していましたねーーーー。
それってわたしがその会社に入らないだろうコトを予測していませんか?
まぁ十中八九そうなるだろうけれどね。

たとえ一時無職になっても、無駄働きはしたくない。
成長できる仕事をしたい。
今の二の舞は踏みたくない。



わたしっておかしいですか?

人材紹介

060502
連絡をもらった人材紹介に、昨日面談へ行ってきました。

人材紹介会社にもいろいろ違いがあるんですね。

Japan.internet.comのコラム、転職徒然草をたまに読むんですが、そこに出てくるようなエージェントに出会ったことはこれまで一切なかったんですね。
ところが昨日話を聞いてもらったエージェントは、斡旋だけではなくアドバイスをくれたり、本来関係のない自分で応募した会社のことまで相談に乗ってくれる。
これまでこんなことはまったくなかったなぁ。

職務経歴書はどこの人材紹介に出したものも同じなんですが、これまでの反応は「よく書けてます」。
だけど、昨日のところは「ここをこうしたらもっとよくなる」と更にバージョンアップできるようにヒントをくれる。

これまでのところからおざなりな対応をされていたのか、今回のところのエージェントが親切なのかどちらなんでしょう?

2006年5月1日月曜日

国保連とソフトのバージョンアップ

060501
友人が介護事業所を開いているのですが、なんとこの春、国保連へ請求を行うソフトがバージョンアップしたそうです。
このソフトの使えないところといえば、バージョンアップが単純にできない。
おまけにマスタがあるのですが、そのマスタは別途購入しなければならないときてるんですねぇ。
このマスタったら手入力をするにはひどく膨大な量!!
だけど購入をすると、付属して後で監査の手が入ったりと手間がかかるそうなんですね。

とまぁいうわけで入力のお手伝いに行ってきたんですが、エクセルか何かでとりあえず入力して流し込もうと思ったら、データベースにパスワード制御がかかっていて触れない。
ということは、ちまちまソフトの機能を使って入れるしかない・・・。

非常に面倒です。

で、結局昨日の昼から作業を行って終わらずに帰宅・・・。

行政も搾取するところを考慮してほしいね。
ソフトだけバージョン上げたって、中身がなければ使えないじゃないですか。
片手落ちなことをして何をしたいんでしょうか?
なぜ別々に販売をするのか考えていることがよくわからない。
セット販売にしておけばいいのにと思うのはわたしだけ??