その日着ていたファッションやら、ランチで食べたものやら、ぼ~っと感じたことやら、もろもろつれづれ綴っています。

2006年6月7日水曜日

中山道広重美術館

060607前から行きたかった中山道広重美術館へ行ってきました。
かかった時間は約2時間。
意外と早く着くんですね。
S様お付き合いしてくれてありがとうm(__)m

特別展示をしていたそうで、3期に分けて広重の浮世絵を展示していました。
何よりも珍しいのが写真撮影可なんですね。
気に入ったものを数点撮ってきました(^^)
そして中で浮世絵体験ができる・・・。
4種類の浮世絵を刷ることができるんですが、版画に性格が現れています。

絶対慌て者!

見当があるのに色はずれているし、むらがあるし、まーどーしてこの人がデザインやってるの??って言われそうです(汗)
美術館ボランティアの人がいて、丁寧に浮世絵のことや道具のことを教えてくれました。
初めはボランティアなんて思わなかったんだよね。
博物館員の方だとすっかり思い込んでいたら、胸のカードにボランティアとありました。
きっと好きなんだろうなぁ。。。

美術館を後にしてからは、恵那の町(大井宿)を少し散策してきました。
庄屋の古屋家や市野神社をつらつらーっと見てきました。
途中で食べた五平餅がおいしかったなぁ。
一般に出てくる五平餅って小判型じゃないですか。
これがお団子のように3連になっているんです。
きっとたれはゴマとくるみと味噌。
もちもちして香ばしくてとってもおいしかったです。
行く機会のある人は是非ご賞味あれ。
阿木川にかかっている大井橋の袂にある五平餅屋さん「もりはる」です。

五平餅
次は二川宿にある浮世絵美術館にも行きたいなぁ。
浮世絵好きとしては、いろいろ踏破したいところいっぱいです。

中山道広重美術館

0 Comments:

Add a comment

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成