その日着ていたファッションやら、ランチで食べたものやら、ぼ~っと感じたことやら、もろもろつれづれ綴っています。

2006年5月1日月曜日

国保連とソフトのバージョンアップ

060501
友人が介護事業所を開いているのですが、なんとこの春、国保連へ請求を行うソフトがバージョンアップしたそうです。
このソフトの使えないところといえば、バージョンアップが単純にできない。
おまけにマスタがあるのですが、そのマスタは別途購入しなければならないときてるんですねぇ。
このマスタったら手入力をするにはひどく膨大な量!!
だけど購入をすると、付属して後で監査の手が入ったりと手間がかかるそうなんですね。

とまぁいうわけで入力のお手伝いに行ってきたんですが、エクセルか何かでとりあえず入力して流し込もうと思ったら、データベースにパスワード制御がかかっていて触れない。
ということは、ちまちまソフトの機能を使って入れるしかない・・・。

非常に面倒です。

で、結局昨日の昼から作業を行って終わらずに帰宅・・・。

行政も搾取するところを考慮してほしいね。
ソフトだけバージョン上げたって、中身がなければ使えないじゃないですか。
片手落ちなことをして何をしたいんでしょうか?
なぜ別々に販売をするのか考えていることがよくわからない。
セット販売にしておけばいいのにと思うのはわたしだけ??

0 Comments:

Add a comment

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成